学資保険で入院保障も

学資保険という保険をご存知ですか。これは子供の為に貯金代わりにお金を貯めてくれるという保険なのですが、それ以外にもとても魅力的な特徴があるのです。それは入院保障です。子供は思いのほか入院する機会が多いのは、母親になればわかることでしょう。ちょっと転んでけがをしてしまったり、風邪をこじらせて肺炎になってしまったりなど、子供にはよくあることなのです。それでも子供に生命保険をかけるなんてと躊躇する母親も少なくありません。しかし学資保険なら貯金をするとともに入院保障も付いているので、生命保険に入ったという感覚なく保障が得られるのです。保障金額は決して高いものではありません。しかし子供は医療費がかからない分、入院費も安く済むので十分カバーできてしまいます。子供の成長や進学から、万が一の保障まであるお得な学資保険を、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

学資保険で入院保障も

背に腹はかえられぬ学資保険

我が家には2人の子供がいます。長男が産まれてすぐの頃はこれからのことはあまり考えていなかったので学資保険という言葉さえ「なんか聞いたことあるな。」くらいの意識しかありませんでした。ママ友との付き合いが増えてくるにつれよく耳にするようになっていった「学資保険」という言葉。次男が産まれてこれからの生活を真剣に考え始めた時にやっと学資保険に入ろうと主人と決めました。にしても子供たちがいざ高校、大学になっても困らないお金を作るためには今からお金がかかること!2人分ともなれば生活にも影響が出てきます。私たち夫婦の医療保険なんて何千円かの一番掛け金の少ないもの。かわいいもんです。それに比べたら・・・でも子供たちにあまりお金のかからない今のうちからこうやって蓄えておかないと後で苦労しそうなので頑張ることにしました。あと一人子供が欲しいけれど考えものです。

学資保険をご存知でしょうか?

みなさんは学資保険をご存知でしょうか?私自身、子供が生まれるまで興味もなく深くは知りませんでした。学資保険とは子供の教育にかかるお金を助けることを目的とした保険です。毎月一定の保険料を支払うことにより、決まった時期にまとまったお金を受け取ることができるものです。また、万が一のときに備えたいという場合にも有効な生命保険の一種でもあります。しかし、もしも何かの理由で途中で解約してしまった場合、それまで払った額よりも少ない額しか返ってこないという点もあります。その点では、銀行などに自分で積み立てするのが安心ですが、自分で毎月一定額をコツコツと貯蓄するのはなかなか難しいものがあります。なのでこのような保険を使うのも一つのいい方法ではないかと思います。更に学資保険と貯蓄を併用することは安心できる一番のいい方法なのではないでしょうか。